リンパマッサージのエステで効果なし!それだけでは痩せないって知らなかった!

リンパマッサージをして脚痩せしようと思いエステに通ったんだけど、効果ありませんでした。最初は脚がとてもスッキリしたので、「これはいいかも?」と期待したのだけど、残念な結果に。でも、この失敗で脚痩せの秘訣が分かったんです!

リンパエステだけではダイエットできなかったけど

高い料金で通ったリンパエステ。終わった後のサイズがほとんど変わってなかったので、すごくショックでした。でも、気を取り直して失敗の原因を分析。結局リンパエステが悪いんではなくて、私の認識の誤りというのが結論です。そもそも、リンパマッサージで脚痩せはできないんです。

リンパマッサージで効果なし!どうして?

私が受けたリンパマッサージはすごく強くて、セルライトもしっかり揉みだしてくれそうな感じだったんだけど、私のセルライト、今でもしっかりとそのままです。

1回目では足がスッキリした

始めはお安い料金のお試しで、1回だけならと軽い気持ちで受けたんだけど、これが思った以上に気持ちよくて脚がスッキリ軽くなったんです。痩せた感じになって、「これは効果あるかも?」って喜んで、コースを申し込んじゃったんですよね。

効果は一時的だった

でも、すっきりしたのって、むくみが一時的に取れただけだったんです。数日後にはまた、仕事帰りの脚のむくみが元通り。サイズも変わらずです。

そもそもリンパマッサージって?

リンパマッサージが、そもそもどういうものなのか、私にはその認識が欠けていたんですね。脚痩せするってイメージだけがあったんです。

老廃物を流すだけ

リンパマッサージとは、体内に溜まっている老廃物をマッサージでリンパ液に乗せて排出するものです。老廃物を流すだけで、脂肪を燃焼させたりする効果はありません。

リンパの流れは遅い

よくエステの宣伝で、「施術後何センチ減った」というような内容のものを見ますが、リンパって流れがとても遅くて、12時間かけて静脈に届くんだそうです。ということは、施術後すぐに測ってサイズダウンっていうのは、汗とかで水分が減ったということでしょうか?

さするだけでリンパは流れる

リンパマッサージの施術はけっこう揉みだすように強く、痛い場合がありますが、リンパの7割以上は皮膚のすぐ下にあって、さするだけで流れるのだそうです。強くマッサージするのは、リンパ管を壊してしまうことにもなるのだとか。

よくネットで、自分でやるリンパマッサージの方法を見かけるけど、こぶしで圧をかけたりねじったり、かなり強い方法が紹介されています。あれでは筋肉を傷めてしまうことにもなります。

エステによって違いも

リンパマッサージの方法は、エステによっても違うようです。施術する人は医療資格を持っているというわけではなく、マッサージの専門家でもないというのが実情です。

リンパマッサージへの考えが違う

エステによってリンパマッサージの認識が違うようです。リンパが皮膚のすぐ下にあり、強いマッサージでは流れないという正しい認識のあるサロンもあれば、リンパを流しながら、脂肪もほぐすという考えのサロンもあります。セルライトを潰すというサロンもありますが、セルライトは皮下脂肪の一種なので潰すことはできません。

すごく痛い場合も

「リンパマッサージを受けたらすごく痛かった」という感想をよく見かけます。痛いのは効いている証拠とまで言われるようです。痛いのは筋肉を傷めているだけで、脂肪を分解したりセルライトを潰しているわけではありません。このようなエステは避けた方がいいですね。

専門家でない場合が多い

エステでは、短期間の講習を受けるだけで施術を行うケースが多いといいます。でもリンパマッサージはしっかりした知識が必要です。ちゃんとリンパを流したいと思ったら、国家資格を取得した整体師や鍼灸師を訪ねた方がいいですね。

やりすぎで炎症を起こした例もある

リンパマッサージを熱心に受け続けて炎症を起こした例があります。痩せないからと強く揉みほぐされ、皮膚の表面に傷がついて雑菌が入り、炎症を起こしたそうです。強いもみほぐしをすれば、このようなことはいくらでも起こり得ますよね。

ダイエットはできないの?

リンパマッサージだけでダイエットはできないのか?と聞かれれば、「できません」というのが正直な答えです。

リンパマッサージでは痩せない

リンパマッサージはリンパ液の流れを良くして、老廃物を排出するものです。健康には貢献しますが、脂肪を分解することはできません。ダイエットのサポートに行うのはいいのですが、これだけでダイエットをしても痩せてくることはないんです。

セルライトも取れない

もちろんセルライトを取ることもできません。むくみの段階ならリンパの流れをよくすることでセルライトになることを防止できますが、リンパが滞り老廃物と皮下脂肪が結合してセルライトになってしまうと、なかなか取り除くことが難しくなります。

健康効果は抜群

痩せないとはいっても、健康効果は抜群です。血行を良くして肩こりを改善したり、疲労回復効果や免疫力の向上などが期待できるのです。リンパマッサージは痩せる効果がないだけで、素晴らしい健康効果があり、行う価値は十分にあります。

リンパマッサージをしながら痩せるためにしたこと

リンパマッサージだけでは痩せないと気づいてからは、効率的に痩せる方法を研究しました。そのうえでリンパマッサージもいいサポートになると思い、自宅で行っていましたよ。

脂肪燃焼には有酸素運動

脂肪を燃焼させるにはやはり有酸素運動が一番なようです。簡単なものでいいんですが、ポイントは行う時間です。30分以上続ければ脂肪が燃焼されてきます。ウォーキングを30分。これは難しいことではありませんよね。

筋トレで筋肉をつける

なかなか痩せづらいのは、筋肉が少ない証拠。筋肉は脂肪の代謝を高めるのに必要不可欠です。同じ量食べても、筋肉が少ない人は太ってしまうんです。筋トレで適度な筋肉をつけていきましょう。といっても、今までの運動不足だったのにいきなりハードな筋トレは難しいし、続きません。それに、ハードなものは必要ないんです。スクワットって知ってますよね?あれを1日10回ぐらいするだけで十分です。

食事制限も大切

太ってしまった原因は、カロリーの摂りすぎの場合がほとんどですね。極端な食事制限は逆効果だけど、摂取カロリーが消費カロリーをオーバーしないよう調整することは必要。1回に食べる量を減らし、筋肉を付きやすくするタンパク質や野菜をたくさん摂るようにしたいですね。3食はきちんと食べた方がいいですよ。

エステのリンパマッサージに代わる方法

リンパマッサージはエステに行かなくでも、十分行うことができます。リンパマッサージを行う目的は脚のむくみを解消すること。むくみの原因を取り除く方法を同時に行えば、エステに行く以上の効果を得ることができるはずです。

塩分を控える

食事の塩分を控え、スナック菓子などは食べないようにしましょう。むくみ解消に効果的な栄養素はカリウム。カリウムは体内で過剰になったナトリウムの排出を助けます。含まれている食材はバナナやアボカドをはじめ、野菜類や大豆製品にはとても豊富。私はこれらをバランスよく摂るようにしていました。

入浴後のマッサージ

お風呂上りの温まった体で、リンパマッサージを行いましょう。方法は簡単。足首からひざ方向に、ひざから脚の付け根へ、10回ぐらい優しく撫であげます。腕も同時に行いましょう。これだけでリンパの流れがスムーズになります。マッサージクリームを使うのも忘れずにね。

睡眠をたくさんとる

むくみは、どうしても重力の影響で下の方へと水分が滞ることで起こります。体を横たえるだけで解消するともいわれています。睡眠を多く取ることは美容の意味でも大切だけど、むくみの解消にも役立つんですね。

エステでは痩せなかったけど、結果オーライ!

エステに一生懸命通っても痩せなかったのは悔しいけど、正しい方法が分かったので結果オーライです。リンパマッサージは自分で簡単にできると分かったのも良かったです。痩せるのって、そんなに難しいことではありません。ウォーキングなどを習慣にして、食生活を管理すること。これだけでだいぶ違うんです。ちょっとご自分の生活も見直してみませんか。それと、ぜひ自分でするリンパマッサージも取り入れてみてください。